肥満や体重が重く腰痛で困っている方のマットレス選び

 

『肥満気味で最近腰痛がひどくなってきた、痩せなくちゃ』
『体重が重い場合はどんなマットレスを選ぶ必要があるのかな?』

 

 

日本人の肥満率が上がる事で腰痛持ちの人数も多くなったと言います
確かに中年太りなどと腰痛は同時に起きる事が多く、腰に負担が掛る事で腰痛になる可能性は高くなりますよね

 

 

そんな時、まず痩せないと!と思う事も大事ですが、今の体重に合ったマットレスは選べていますか?
ダイエットをする為には時間がかかりますのでその間にも腰痛は悪化する場合があります
まずは今の体重に合ったマットレスを使用して今の体のケアをしてあげる事が大事になります

 

 

体重が80s以上の方は160N(ニュートン)以上の物
体重が70s以上の方は140N(ニュートン)以上の物
がお勧めです
ニュートンとは反発力、要は硬さを表した数値でウレタンフォームなどのマットレスであれば普通記載されています

 

 

逆に低反発マットレスは40N以下の物になりますので体重が重いと腰や背中が沈み込んでしまって腰痛が悪化する恐れがあります

 

 

肥満気味の方は自分の体重によって腰に負担をかけてしまいますので高反発マットレスで体圧分散に優れている物を選ぶようにしましょう
特におすすめはニュートン値を選ぶことが出来、返金制度も用意されているモットンなどがお勧めですね